免疫力を上げる



【新型コロナウィルス】に確実な効果がある薬が無い
現状では、《体の免疫力を上げる》ことが重要です。

ここからは、体の免疫力を上げる為の重要な3大要素
『睡眠・食事・適度な運動』それぞれに付いて
分かりやすく紹介させていただきます。



*『睡眠』*

 寝不足で体が疲れていては、体の免疫力が弱ってしまいますから、
十分な睡眠をとることが重要です。規則正しく”しっかり”とした良質な
睡眠を取らなくては意味がありませんから、良質な睡眠を取る為の方法
を紹介いたします。




〇『規則正しい睡眠』

決まった時間に眠ることが、規則正し睡眠を取る為には重要なですが、
それを妨げる問題点が幾つかあります。

□規則正しく睡眠を取る為の問題点とは?

⓵テレビやネット動画を視聴してしまい、眠れない。

②睡眠障害で眠れない。

③3勤交代の仕事で就寝時間が同じにならない。

▽⓵の問題点(テレビやネット)を解決するには?

テレビやネット動画を視聴してしまうと、面白さから”ついつい”
夜更かししてしまう人が多いのではないでしょうか?日々の仕事で
疲れ切った人たちのお楽しみでもあるドラマやバラエティー番組、
ネットのユーチューブ動画やネット記事・ブログと様々あります。

例えば23:00に就寝したいのであれば、一般的に推奨されている
睡眠時間は約8時間(体質によって3時間~10時間の幅があると
言われている。)とされていますから翌朝7:00には起床したいです。

テレビのバラエティー番組やドラマなどでしたら”録画”することで
問題点は解消できます。ユーチューブ動画やネット記事・ブログなどは
好きな時に視聴できるのですから、睡眠の時間帯を避けて視聴したり
閲覧すれば良いのです。

具体的には、休日にまとめて視聴するか電車やバスなどで通勤・通学して
いる人であればその際の時間を利用すれば良いでしょう。

集中して視聴したい人や、休日まで待てない人であれば”早朝に視聴”するのが
おすすめな方法です。しかしながら、「朝は弱いから無理、早起き出来ない!」
と言う人には『早起きする為の食事法』があります。

『早起きする為の食事法』とは、夕飯を少な目にして朝食を充実させる
一日の食事法です。秘訣は、朝食に豪華なデザートや大好物を加えるこ
とです。

そうすれば、空腹と大好物への欲求から”苦って”だった早起きが
出来るようになります。



▽②の問題点(睡眠障害)を解決するには?

睡眠障害の治療を受けている人であれば、そのまま治療してもらえば
良いのですが自身が睡眠障害だと自覚の無い人もいます。雑誌などに
書かれてある”睡眠のコツ”などを様々試してみても中々眠りに浸けないで
悩んでいる人は、精神科を受診するのが良いでしょう。

精神科を受診することに抵抗があるという人も、現在の日本には
まだ多いかも知れませんが、多くの人が精神科で治療されています。
早めに受診して『的確な診断と的確な治療』を受けて、充実した睡眠を
取ることを目指しましょう。



▽③の問題点(3勤交代)を解決するには?

難題なのが、出勤時間が交代勤務で仕事をしている人達です。毎日、
同じ時間帯に就寝することが出来ませんから、体の免疫力を上げる
という観点から考えれば、避けた方が良いのかも知れません。

しかし、交代勤務に慣れてしまった人であれば体の免疫力には
問題が無いのかも知れませんが、体調が悪いのに我慢をしては
いけません。

そのままにせず、医師と相談することが重要です。



〇『良質な睡眠』

同じ時間、睡眠を取っても眠気が取れない人や、いくら寝ても眠い人は
『良質な睡眠』が取れていない可能性があります。ひとえに睡眠と言っても
人によって(浅い睡眠・深い睡眠)と同じではありません。眠りが浅い人は
”眠っても眠っても”疲れが取れなかったり眠気があったりと、本人も何故だか
分からずに苦労されながら生活を送ってしまっている人もおります。

ここからは良質な睡眠を取る為に、どんなことが大事なのか分かりやすく
紹介させていただきます。

□『良質な睡眠を取る為に大事なこととは?』

⓵寝室の照明

②真っ暗

③枕

④(布団・毛布・タオルケット)

▽⓵寝室の照明
就寝前の部屋の明るさが明る過ぎるよりも、少し暗めの照明で
夕方をイメージするような暖色系の明るさにしておくことが
良質な睡眠を取る為のおすすめな方法です。



▽②真っ暗
良質な睡眠を取る為には、就寝する際に部屋の明るさが”真っ暗”な
方が良質な睡眠を取るコツです。月明かりが差し込むだけでも
良質な睡眠を取る妨げになると言われていて、暗ければ暗い程、
睡眠には良いのです。

どうしても、部屋の中が”真っ暗”だと怖くて眠れないという人は、
できるだけ”うす暗い”照明で、かつ天井照明ではなく立壁照明や
スタンド照明などを使用して”間接照明”で眠ると良いでしょう。



▽③枕
良質な睡眠を妨げる最も重要な要因の一つとして挙げられるのが、
『枕』です。枕の(高さや硬さ、反発力、素材)によって眠りの質
が違ってきますから、自分に合った枕を使用することが、大事な
ことです。




▽④(布団・毛布・タオルケット)
あなたが眠る際に使用している布団の素材は、何でしょうか?
(羽毛)の布団か(綿)の布団?

使用している布団の枚数は?毛布やタオルは?

それぞれの、素材や枚数によっても睡眠の質は違ってきますから
良質な睡眠には、どんな(布団・毛布・タオルケット)を使用するのが
いいのか適した物を選んで使用することが重要です。








*『食事』*

体の免疫力を高めるために、欠かすことの出来ない
重要なことの1つに挙げられるのは『食事』です。

免疫力を上げる為に摂取するべき”おすすめな”(食べ物・飲み物)
には、どのような物があるのか、分かり易く紹介させていただきます。




〇『免疫力を上げる(食べ物・飲み物)は?』
免疫力を上げる”おすすめ”の【食材10個】を紹介させて
いただきます。

⓵ヨーグルト   ⑥干し柿
②みかん     ⑦キムチ
③バナナ     ⑧納豆
④人参ジュース  ⑨キウイフルーツ
⑤緑茶      ⑩アーモンド

コメント 2020-04-05 111423 
コメント 2020-04-05 110938 2
コメント 2020-04-05 111309
コメント 2020-04-05 111341
コメント 2020-04-05 111506
 
(C)skmg.jp





*『適度な運動』*

体を動かさずにいると、体の免疫力は落ちて来ますから、
『適度な運動』をして体を動かし、血流を良くすれば、
《健康的な生活》を遅れる可能性が高くなります。

ここからは、おすすめの(運動・ストレッチ)を
紹介させていただきます。




O『おすすめの運動・ストレッチ』

⓵ラジオ体操

②ウォーキング

③柔軟体操

④ヨガ


▽⓵ラジオ体操
日本で最もポピュラーな体操と言えば『ラジオ体操』です。子供の頃から
夏休みなどに早朝、自身の居住地域で区分けされた人数で集まりラジオから
放送される”軽快”なピアノの伴奏に合わせて『ラジオ体操』します。

ほとんどの日本国民が経験しており、『ラジオ体操』の音楽が流れれば
自然と体が体操してしまう程で、日本人の体に染みついていると言える
でしょう。

1人あたりのスペースは、畳2枚分あれば出来ますし、体操時間も数分で
出来て”非常に効果的”な運動を取り入れられていますからとてもおすすめです。

道具も購入する必要がありませんし、高価なDVDを購入しなくても
ラジオやテレビのNHK放送で『ラジオ体操』は放送されていますから
とってもリーズナブルに運動をすることが出来ます。


▽②ウォーキング
歩くことは、健康な体を作る為の基本的な運動と言えます。とても
重要で、太ももの筋肉は非常に大きく、この筋肉を動かすことは
カロリー消費にも最適ですし、血流も良くなり気分も晴れやかになります。

最初のうちは、散歩程度から初めて徐々に距離を伸ばして行きましょう。
長距離を散歩出来るようになったら歩くペースを(日ごと)か(1週間ごと)に
少しづつ早めて行きます。早歩き程度までペースを上げてウォーキング出来る
ようになれば十分ですのでそれ以上ペースアップする必要はありません。

注意しなければいけないのは、年齢や健康状態に応じて無理のないように
ペースアップしなければいけません。

人によって違いますが、約10分~30分程度の時間ウォーキングすれば効果が
あるのではないでしょうか。

【注意】
●どの程度までの運動なら大丈夫なのか、
ドクターに相談してからウォーキングを行いましょう。
●効果の程には、個人差があります。



▽③柔軟体操
体が固いと体を動かせる領域が狭く、運動量が少なくなってしまいます。
血流にも良くありませんから日々の柔軟体操で自身の体を柔らかく保っている
ことが大事です。

体が柔らかい人と固い人では、同じような日常生活を送っていても運動量に
違いが出てきます。ですから当然、同じ運動をしても体の固い人は運動量が
少なく、カロリー消費量も少ないのです。

それに、体が固い状態でウォーキングなどの運動をしても、体が固い物ですから
体に痛みを感じたりして運動することが辛くなり長続きしません。

一方、柔軟で柔らかい体をしている人は、スムーズに体を動かすことが出来ます
から気持ち良くウォーキングやラジオ体操などの運動をすることが出来ます。結果、
運動をすることが楽しく感じて来ますから長続きするのです。

柔軟体操は、日々の積み重ねによって体を柔らかくする体操ですから、持続させる
ことが最も大事なことだと言えます。



▽④ヨガ
世界の有名な健康法に『ヨガ』があります。独特なポーズを維持することで
知られる健康法。ハリウッドセレブの皆さんの中にも愛好者が多く、日本では
俳優の片岡鶴太郎さんが超本気で『ヨガ』に取り組んでいることで有名です。

自宅で十分に出来るので、【新型コロナ】の影響で外出を控えなければならい
現在(4月2日時点)の日本国民に最適と言えます。

ラジオ体操などとは違い『ヨガ』の場合は独特なポーズを取らなくてはいけま
せんから『ヨガ』に関しての知識が必要です。『ヨガ』の本やDVDをお持ちの方
であれば問題ないでしょうが、何れの物も持っていない人は、どんなポーズを
すればよいのか分からないでしょう。

そんな人は、インターネットから『ヨガ』に関する書籍や、『ヨガ・スタジオ』に
通わなくても自宅で『ヨガ』の動画を見れる【??】を契約して自分の部屋で
思う存分『ヨガ』をするのも良し、お子様のいらっしゃる主婦の方やお父様は
子供たちと一緒に御家族で『ヨガ動画』を見ながらポーズをとればコミニケーション
も取れますし健康にも良いですから《ピンチをチャンスに変える》の精神で
逆転の発想をすれば精神的にも良く気持ちが向上してきますから体の免疫力も
上がって来るでしょう。







【送料無料】【あす楽対応】マタニティヨガ DVD マタニティ / 妊婦 / 産後 / 運動 / ヨガ / エクササイズ




*まとめ*
【新型コロナ】の感染が拡大する中、確実な効果が期待できる(ワクチン・薬)
は、4月5日の時点でまだありません。【新型コロナウィルス】に確実な効果が
ある(ワクチン・薬)が完成、認可され『新型コロナ感染患者』全員が使用
できる日が来るまでの間、我々自身が出来ることは《体の免疫力を上げる》こと
です。

今回、紹介させて頂いた
◆【新型コロナ対策】体の免疫力を上げる為に重要な3大要素!◆
記事内の『睡眠』『食事』『運動』が、皆さまの《免疫力を上げる》
ことに少しでも役立てばと思い制作致しました。

最後まで閲覧して頂き
誠に、ありがとうございます。

メディア銀河



リンク



メディア銀河 3D タイトル2